1. HOME
  2. ブログ
  3. タイの翻訳ニュース
  4. タイの政治
  5. タイに最初のワクチンが到着

BLOG

ブログ

タイの政治

タイに最初のワクチンが到着

2月24日、中国から、Covid-19のワクチン20万回分がタイに納品された。

タイが受け取るCovid-19ワクチンとして初の納品となった。

タイ国際航空の便で、北京から運ばれた。

これは、タイ政府が中国政府から調達した200万回分のワクチンの、第1回目の納品。

ワクチンの接種は、3月1日から始まる予定。

1回目の接種対象は、13の県(サムットサコン県、バンコク、パトゥムタニ県、ノンタブリ県、サムットプラカン県、ターク県、ナコンパトム県、サムットソンクラーム県、ラチャブリ県、チョンブリ県、プーケット県、スラタニ県、チェンマイ県)の18歳から59歳までの医療関係者が対象となる。

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事