1. HOME
  2. ブログ
  3. タイの翻訳ニュース
  4. タイの政治
  5. タイ政府が、Covid-19ワクチン供給契約をアストラゼネカ社と締結

BLOG

ブログ

タイの政治

タイ政府が、Covid-19ワクチン供給契約をアストラゼネカ社と締結

タイ政府は、11月26日、英国の製薬会社のアストラゼネカ社と、Covid-19のワクチンの供給契約を締結したと発表した。

21年中頃までに、タイの製薬会社が、アストラゼネカ社からの技術供与を受けて、2,600万回分を製造する。このワクチンは、一人当たり2回の摂取が必要なため、1,300万人分に相当する。

製造されたワクチンは、1回分90バーツから120バーツで提供される予定。

このワクチンは、アストラゼネカ社がオックスフォード大学と共同研究して開発した、m-RNA(メッセンジャーRNA)タイプのワクチンで、MERSに関する研究から得られた知見を活用している。アストラゼネカ社がオックスフォード大学は、「途上国でのワクチン提供からは、履歴を得るつもりはない」と公表しており、この方針に基づき、タイでも安価にワクチンが提供される事になった。

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事