1. HOME
  2. ブログ
  3. タイの翻訳ニュース
  4. タイ社会
  5. 仏教留学ビザを不正発給した警察官を左遷

BLOG

ブログ

タイ社会

仏教留学ビザを不正発給した警察官を左遷

タイ国家警察は、海賊版の眼鏡の密輸を行っていた容疑で逮捕された中国人のチリンリー・リー容疑者(42)に、『仏教を勉強するため』という名目で留学ビザを発行していた、ブリラーム県勤務の警察官のソムポン・チンドゥヲン少佐を、1月19日付けで、閑職に左遷した。

チリンリー・リー容疑者が1月19日にバンコクのトンブリー地区で逮捕された際に、「2020年6月11日に、仏教を勉強するためという名目で、留学ビザを使って、タイに入国していた」事が判明したため追加で調査を行った所、ビザが不正に発給されていた事が分かった。

これ以前に、複数の中国人が、タイ東北地方の仏教寺院を住所として、1年間有効の留学ビザで入国していた事から、タイ国家警察が調査を行っていた。

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事