1. HOME
  2. ブログ
  3. タイの翻訳ニュース
  4. タイ社会
  5. 児童ポルノの大物を逮捕

BLOG

ブログ

タイ社会

児童ポルノの大物を逮捕

2月11日、特別捜査局(DSI)は、バンコク近郊のパトゥム・タニ県で、ダヌデート・セーンケオ容疑者(28歳、男)を、児童に対する猥褻行為を行った容疑で逮捕した。

逮捕当時、同容疑者は、児童ポルノの画像50万枚を保有しており、タイにおける最大の児童ポルノの摘発となった。

同容疑者は、著名な児童モデルのエージェントのNeneモデリングの経営者。オーストラリア国家警察からの提供された情報を元に捜査が行われていた。

特別捜査局(DSI)は、「押収された画像は、数千人の男の子たちに対して猥褻行為が行われた事を示している」としている。

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事