1. HOME
  2. ブログ
  3. タイの翻訳ニュース
  4. タイの政治
  5. 海外からの入国者の隔離中の勤務が可能に

BLOG

ブログ

タイの政治

海外からの入国者の隔離中の勤務が可能に

12月17日、Covid-19対策センター(CCSA)報道官のタウィーシン博士は、「外国からの入国者が、隔離期間中に働く事を、状況によっては許可する」とも発表した。

許可は、受け入れ元の会社の感染対策の評価に応じて行う。また、隔離期間中に外国からの入国者に接触するタイ現地スタッフは、外国からの入国者と同様に、14日間の隔離を受ける。外国からの入国者は、陽性となった場合には、直ちに勤務を停止する。

この方針の最初の適用例となったのは、FP Industries社(プラスチック・カップの製造業)で、数人のドイツ人エンジニアが、隔離期間中に、設備の設置作業を行う。

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事